2017-08

入院9日目

11月22日(金)

6:00
起床。

バイタル測定。
132/84 36.4℃

今日はいよいよ腎動脈のカテーテル。
朝食は禁食。
水分も薬服用時少量のみ。
本日のみアムロジン10mmg→5mmg服用。

9:00
P1080669.jpg
輸液の点滴を開始。

11:00より待機とのことだったが、
11:30に、12:50開始との連絡あり。

11:45
138/88 36.4℃

12:40
付き添いの看護士に浴衣、バスタオル、T字帯を預け、
歩いて、地下の放射線科処置室に移動。

検査着に着替えて、診察台に乗る。
点滴のラインから鎮静剤を投与、
足の付け根と、使えなかった時のため
左腕から入れることも考え消毒。

術後は5~6時間の安静が必要のため、
尿道カテーテルを装着。

心電図、血圧計、酸素計を着けられる。

全身に大きなシートをかけられ、右足付け根部分のみ開放。

右足付け根丈夫に麻酔を注射。
かなり痛い。

少しすると痛みは感じないが太股の上で
ケーブルをさばいている感触。

途中、4,5回痛みを訴えその都度麻酔を追加する。

胸の上にレントゲンの機械があるため、
残念ながら足元のモニターは見えず、
担当医の説明や研修生の様子はわからず。

麻酔のせいか、後半ぼーっとしてくるものの、
像撮のため、「はい、吸ってー、吐いてー、はい、息を止めてー。」
と造影剤が注入される熱さにはっとする。

処置が終わり、担当医に上手くいきましたからね、と声を掛けられる。

止血のため、10分ほど強く圧迫されている時間が長く感じられた。

検査着をつかんで8人がかりでストレッチャーに移動。
既に私物のバスタオルと浴衣が広げてあり、検査着を破いて移動完了。

15:00
病室に戻り、今度はバスタオルを使って移動。
なるほどー。

P1080673.jpg
血栓が出来ないように、ヘパリンを点滴。

17:45
118/82 36.9℃

18:00
ウチの人に介助してもらい夕食。

20:00
止血を確認後、尿道カテーテルを抜き、安静解除。

麻酔もあるのか、リスミー無しで眠れた。

*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

*あなたのポチに感謝です*

P1080674.jpg
浴衣に点滴って一気に病人みたいだわ。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moo4179.blog79.fc2.com/tb.php/845-73f0c8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

入院9日目の食事 «  | BLOG TOP |  » 入院8日目の食事

プロフィール

しーな

Author:しーな
拾い猫・押しかけ猫と食べたり呑んだり走ったりの日々です。
F700GSに乗るリターンライダーです。
ウチの人はディアベルに乗り換えました。

最新コメント

最新記事

ランキング

フリーエリア

カテゴリ

未分類 (10)
もーちゃん (243)
日常 (145)
食べたもの (499)
街ネタ (129)
植物 (48)
釣り (16)
お弁当 (24)
うちご飯(釣魚) (22)
うちご飯 (119)
出会った子 (45)
ドリちゃん (5)
めーちゃん (58)
めー&もー (84)
モラタメ (2)
ちゃお (42)
治療の覚え書き (59)
めー&もー&ちゃお (61)
他の生き物 (4)
バイク (98)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR