2017-10

板橋【龍王】北京炸醤麺

先日も行った龍王ですが、早々に再訪のチャンスが。

暑いし、ラーメンはちょっとキツイかな、と
前回気になっていたコチラを注文です。

NCM_0207.jpg
北京炸醤麺650円
ジャージャー麺には珍しく、肉味噌が別添えです。
トッピングはキュウリ、モヤシ、ザク切りのネギ。

NCM_0208.jpg
早速肉味噌をかけて~、と思ったら、
ん?ひき肉は???
ほとんど味噌味のあんかけですΣ( ̄ロ ̄lll)

しかもスマホで撮ったのですが、なぜか色が^^;

とほほ。
麺とまぜまぜしていただきます。

甜麺醤の甘さも、あんの方さも程よく、
コレはコレでおいしいのですが、
炸醤麺というからには、やっぱり肉味噌じゃないと寂しいです;;

やっぱり季節メニューは冒険要素が高いですねえ。

*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

*あなたのポチに感謝です*
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

No title

ジャージャー麺っていえば ひき肉のソースがのっかっているイメージですよね。
「北京」ってついているところが ミソかもしれませんね

板橋だから許せますなぁ

わはははーー。
板橋だから ひき肉がないことが笑えるぅ~!!
(都会ならクレーム的ネタになるんだろうなー)

トッピングが もやし長ネギキュウリ 
ここにチャーシューの細切りがのって
ひき肉皆無みそダレだったら おいしそーーー!
こっそりタッパーでもっていってトッピングとか。。。
(↑これもまた 板橋的発想)

No title

やっぱりジャージャー麺はひき肉が入ってるイメージですよね。
grazieさんが言うように「北京」というところがミソなのかな。

これはこれでさっぱりしておいしそうだけど、
いわば冷やし中華のみそだれ風。
名称変更したほうがいいような。
ほんと、季節メニューは冒険です。
私もラーメン屋さんに行って冷やし中華にしようか、
つけ麺にしようか悩みますが、結局ラーメン類。
ハズレるとがっかりですからね(^^)



No title

ジャージャー麺って、こんなふうに書くんですね~!
冷やし中華はよく見かけるのですが、ジャージャー麺
はなかなかラーメン屋ではお目にかかれません。
しーなさんは冷やし中華もよく食されますか?

grazieさん

ですよね~。
中華版ミートソースのイメージですもん^^;
味噌味だけにミソ・・・座布団1枚!(笑)

太田まろさん

なるほど~。
板橋で食べるならフツーと違っても
いちいち驚いちゃいけないのですね(笑)
なるほど、無いのがわかってれば持参も有りか^^;
それとも、イヤミ的におつまみチャーシューを
追加注文すれば良かったかしら~。

おばんですさん

ね~、ジャージャー麺=肉味噌ですよね!
ショウユダレ・ゴマダレ・ミソダレと思えばありでしょうか。

そういえば、私も外で冷やし中華を
食べることってほとんどないです。
大体がお値段高いし、冷房が効いた店内に入ると
あったかいのがいいや、て結局ラーメンになることが多いです^^

ahooさん

そうなんです。
あんまり見かけないですよね。
なので、その分期待してしまいました^^;
冷やし中華は、子供の頃大好きで良く食べましたが、
最近はあまり食べて無いなあ。
と言っていると食べたくなってきました(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moo4179.blog79.fc2.com/tb.php/749-399f4407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めてシリーズ番外編 «  | BLOG TOP |  » 初めてシリーズその2

プロフィール

しーな

Author:しーな
拾い猫・押しかけ猫と食べたり呑んだり走ったりの日々です。
F700GSに乗るリターンライダーです。
ウチの人はディアベルに乗り換えました。

最新コメント

最新記事

ランキング

フリーエリア

カテゴリ

未分類 (11)
もーちゃん (243)
日常 (146)
食べたもの (524)
街ネタ (135)
植物 (48)
釣り (16)
お弁当 (25)
うちご飯(釣魚) (22)
うちご飯 (120)
出会った子 (45)
ドリちゃん (5)
めーちゃん (59)
めー&もー (84)
モラタメ (2)
ちゃお (42)
治療の覚え書き (59)
めー&もー&ちゃお (64)
他の生き物 (5)
バイク (108)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR