2017-10

入院2日目

7月8日
手術当日

5:50
起床。
寝たような寝てないような。

7:00
トイレに併設のベッドで浣腸される。
5分はガマンして、と言われるも、2分が限界だった。

8:30
051.jpg
着替えて点滴。
この浴衣も3回目の出番。

9:30
ウチの人がくる。

10:30
隣の患者さんが退院。

11:20
予定では10:45に移動だったが、1番目の手術が長引いたらしく、
2番目予定の向かいの患者さんが1時間押しで移動。
と思ったら1時間で帰ってきた。はやっ。

というわけで手術室に歩いて向かう。
メガネを預けて、手術室へ。

台上に横になり、腕にパルスオキシメーター、血圧計を装着。
横を向き、いざ硬膜外麻酔。
背中の消毒をされる際、ノミに刺されたところが痛そうね、と
アルコールじゃない消毒をされる。

痛みの話になり、「皆さん、案外平気だったと言いますよ。」
と言われたが、「3回目なんです。」というと、
「痛かったですか?じゃあダメかも(笑)」と。

最初の痛み止めが痛い!と思ってもやっぱりな、と言う気持ちが強いので
前よりはましか?と思うも、麻酔の針がグリグリくると、
やっぱり痛いよ!!
もう1本痛み止めを追加してもらう。

今回は落ちる前に「よろしくお願いします。」となんとか言えた。

声をかけられて目が覚めると13:30。
手術室から出るとウチの人が待っていてくれて、話ができた。

ナースステーション横の二人部屋に一晩入れられる。
(個室の差額はしっかり加算されていた)

隣は1番目に手術した方らしい。
エコノミークラス症候群予防のため、ふくらはぎにエアポンプを装着される。

3時間後に最初の寝返りを看護師さんに手伝ってもらうも、
しばらくすると自分で何とか動けるのにビックリ。

ウチの人に、前回より顔色がいいと言われたし、
手術時間が半分というのは大きいのかも。

しかし、夜になって寒気を感じる。
熱は38.6℃。
アイスノンを貰う。

キズよりもおなかの中の痛みが出てきたので
痛み止めと眠剤入りの点滴を追加してもらう。

2:00
寝ていると、激痛で目が覚める。
見ると看護師さんが点滴チューブを押していた。
「点滴が詰まっちゃったみたいで。」と再びいたーっ!
いや、一言声かけて下さいよ。
それきり眠れなくなってしまった。

*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

*あなたの応援に感謝です*
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://moo4179.blog79.fc2.com/tb.php/1262-b2720492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

入院3日目 «  | BLOG TOP |  » 術後2週間

プロフィール

しーな

Author:しーな
拾い猫・押しかけ猫と食べたり呑んだり走ったりの日々です。
F700GSに乗るリターンライダーです。
ウチの人はディアベルに乗り換えました。

最新コメント

最新記事

ランキング

フリーエリア

カテゴリ

未分類 (11)
もーちゃん (243)
日常 (146)
食べたもの (524)
街ネタ (135)
植物 (48)
釣り (16)
お弁当 (25)
うちご飯(釣魚) (22)
うちご飯 (120)
出会った子 (45)
ドリちゃん (5)
めーちゃん (59)
めー&もー (84)
モラタメ (2)
ちゃお (42)
治療の覚え書き (59)
めー&もー&ちゃお (65)
他の生き物 (5)
バイク (108)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR