FC2ブログ

2015-07

帰ってきました

皆様、入院中はご心配、応援のコメントをいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
お陰さまで術後の経過も良く、16日に退院して帰ってきました。

さて、みんにゃとは9日ぶりの再会です。

ただいま~。

175.jpg
入院中は、めー&もーが1階、ちゃおさんは2階での分離生活だったそうですが、
帰ってきてからは再び開放して、3にゃん勢ぞろい。

176.jpg
お母ちゃんが帰ってきたからって、油断できないの~。

もーちゃん、リラックスポーズに見えますが、
しっかり唸っています^^;

177.jpg
なんとかしてくれよ~。

相変わらず唸られて気の毒なちゃおさんです。

178.jpg
やっぱり緊張するですね~。

めーこはだいぶ慣れてきたようですが、
まだまだ友好的とはいかないようです。

この一週間休みを取っているので、もうちょい慣れて欲しいなあ。

しかし、梅雨明けで一気に暑くなったのには参りました~^^;

それに、今年はいつの間にかノミが発生していてエライ事になってます(><)
めー&もーはなんとかお風呂に入れましたが、
お風呂未体験のちゃおさんはノミ取り櫛で地道にチェック。
ノミの撲滅の向けて頑張らねば。

しかしみんにゃ外に出してないし、自分も最近外猫をかまった覚えもないんですけど~。

*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

*あなたの応援に感謝です*

北綾瀬【はま寿司】金目・まぐろなど

退院して最初の外ご飯は回転寿司のはま寿司へ。

108.jpg
取り分けちゃったけど、まぐろ・赤貝
もずく酢は甘かった^^;

109.jpg
金のお皿は金目鯛
甘くておいしかった^^

110.jpg
まぐろハラミ

111.jpg
生タコ・生サバ

112.jpg
ヤリイカ

114.jpg
大葉真イカ

116.jpg
甘エビ

117.jpg
イクラ

119.jpg
真鯛

122.jpg
煮ハマグリ

アレ?
最後の2枚はなぜかピンボケ^^;
老眼がすすんだかな(汗)

入院中は食べられなかったので、久しぶりにナマモノを。
回転寿司は手軽でいいですね。

二人で一貫ずつ分けて、色々食べられました。

ごちそう様でした~。

*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

*あなたの応援に感謝です*

子宮腺筋症の治療(手術まで)

今回、子宮を摘出することになった経緯をまとめます。

10年以上前に、婦人科検診で子宮筋腫があると言われ、
年一回の経過観察が続いていた。

その頃から生理通が酷くなり、仕事を休んで寝込む事が多くなる。

2年前の検診で筋腫が6cm以上に大きくなっているとの事だったが、
同時期に腎動脈狭窄と、副腎に腫瘍が見つかりそちらの治療を優先した。

4月
今回既往症のの治療が落ち着いたのと、生理以外でも腹痛が起きるようになり、
いよいよ近所の総合病院の婦人科を受診。

血液検査では貧血の度合いは強くないものの、筋腫がある以上、
更に大きくなる可能性もある、閉経まで何年かかるか個人差があるとの事で治療することに。

MRIを撮ったところ、子宮の壁が厚く、子宮自体が大きくなっており子宮腺筋症と診断される。
それが周りの臓器を圧迫して腹痛を起こす原因になっているとの事。

筋腫だけ摘出しても、痛みは改善しない可能性が高く、
治療としては子宮の全摘を勧めるということで、一旦考えます、と
痛み止め、漢方薬を処方してもらい、その時は帰宅する。

しかしその後の生理時は痛み止めを飲んでも辛く、コレが続くかと思うと
やはり手術することにし、紹介状を書いてもらう。

既往症もあり、カルテも揃っているので去年治療入院した大学病院で受診するも、
婦人科の手術予定が混んでおり、4月末時点で予約しても12月になると。

5月
それまでホルモン治療も考えたけれど、保険適用外で1回1万を超える話を聞き、
やはり早く手術したいと別の地元病院を紹介してもらいGW明けに受診。

腹腔鏡での手術はできないかと相談したが、コチラでは腹腔鏡では手術できない、
どうしても腹腔鏡でとの事であれば設備の整った大学病院のほうがいいのでは、と。
しかし12月まで待てないし、コチラでは7月に手術可能との事でお願いすることに。

6月
今回の手術に当たり、去年の腹腔鏡手術の影響を心配して、
懸案事項を質問状として、大学病院の担当医に回答を求めてくれた。

7月
右副腎が無いため、手術のストレスを軽減するために、
手術前後にステロイドでカバーすることを勧められたとの事で、
通常の点滴に追加することになった。

また、MRIの画像診断では左の卵巣も腫れているので、
同時に摘出する可能性も示唆された。

術前検査で採血、心電図、レントゲン、腹腔鏡ではなかった肺活量の検査を受ける。
麻酔科で、注意事項、リスク等の説明を受ける。
当然今回も硬膜外麻酔併用とのこと。

手術前日の入院予約を取り、用意するもの、注意事項の説明を受ける。

次回から入院の様子をまとめます。

*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

*あなたの応援に感謝です*

入院1日目

7月7日
七夕の日に入院。
去年は誕生日に入院だったな~。
今回の病院はウチから車で5分程の近場。

10:30
1階で入院受付。
入院中は別の財布にしようと財布を変えたら、診察券と保険証を忘れて焦る。
が、ウチの人が持ってきてくれていて一安心。

しかしアムロジンを忘れてきており、ウチの人に取ってきてもらう。

同日入院の患者さんが5人、揃って入院病棟に案内される。
今回は4人部屋。
残念ながら廊下側のベッドだったが、割と広くて良かった。
同じく廊下側のベッドの方も本日入院。
この部屋は全員婦人科の患者らしい。

お昼前にパジャマに着替え、着てきた服を持って帰ってもらう。

14:00
明日の手術の流れと準備の説明を受ける。
3番目の手術予定とのことで、9時45分に移動予定。
今晩0時から禁飲食なので、朝イチじゃないのが残念。

15:30
看護士さんによるてい毛とおへその掃除をしてもらい、
シャワーの予約を取ってありますとの事で続けて入浴。
ココは毎日入れるそう。

17:00
今回摘出した子宮の内膜を遺伝子の研究に使いたいと、
大学院の研究者から試料提供についての説明を受け、
同意書を提出する。

20:00
明日の準備として座薬を入れ、45分位で少量の通じあり。

22:00
消灯。
うとうとする。

043.jpg
ふにゃんこ隊・ドリちゃん・ボクチンについてきてもらいました。
まめはなのクーさんとこのボクチンは余りに早くお空に行ってしまった子です。

*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

*あなたの応援に感謝です*

入院1日目の食事

7月7日

12:15昼食
039.jpg

040.jpg
最初の病院食は行事食。
この病院でも2週に一度は行事食が出るそう。
七夕なのでそうめんだった。
しかし、漬け汁がしょっぱー!

18:15夕食
047.jpg

048.jpg
ポークカレーは塩分は控えめなものの、思いのほかスパイシー。
意外にらっきょうと福神漬けが多くてビックリ。

廊下にメニュー表が貼り出されており、
朝は、ご飯・パン、昼と夜は、ご飯・パン・麺と列があったので、
選択できるのか聞いてみると一般はご飯食で、
一度パンや麺を選ぶと退院まで変えられないそう。
麺まで選べるなんてスゴイと思ったのに残念。

*ランキングに参加しています*
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

*あなたの応援に感謝です*

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

しーな

Author:しーな
拾い猫・押しかけ猫と食べたり呑んだり走ったりの日々です。
F700GSに乗るリターンライダーです。
ウチの人はディアベルに乗り換えました。

最新コメント

最新記事

ランキング

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

カテゴリ

未分類 (18)
もーちゃん (249)
日常 (159)
食べたもの (798)
街ネタ (175)
植物 (55)
釣り (18)
お弁当 (29)
うちご飯(釣魚) (23)
うちご飯 (150)
出会った子 (47)
ドリちゃん (5)
めーちゃん (59)
めー&もー (84)
モラタメ (2)
ちゃお (44)
治療の覚え書き (60)
めー&もー&ちゃお (81)
他の生き物 (9)
バイク (220)
ラーメン (18)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR